望む人生を手に入れよう

地域工務店経営のための教科書|最新研究・実践・事例発表会で公開

工務店経営に必要な情報と知恵を無料購読する

満席|終了しました|<5社限定>おせっかい企画2018年春の申し込み開始します

七軍曹
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
七軍曹
東京都出身。高校卒業後、信州で学生生活を送る。卒業後の1996年大手ハウスメーカー積水ハウスに入社。ラッキーパンチで、新人王などの成績を残したが、飛び込み訪問に限界を感じる中、どん底の体験をする。1999年ダイレクトマーケティングに出会い、セールス方法を研究・実践する。 2002年スカウトされ、「株式会社エルハウス」に入社。住宅営業として活躍する一方、2004年にはアメリカ・ボストンにマーケティング留学。帰国後は、長年培ってきた独自のノウハウの継承のため、セミナーを開催するなど、住宅コンサルタント、住宅アドバイザーの育成にも力を入れる。2011年以降は、数社のグループ会社の立ち上げや運営にも携わり、サラリーマン経営者として、活躍。 現在は、工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。夫・父・子・リーダー・フォロワー・コーチ・アスリートの1人7役を楽しむ

七軍曹パートナー経営者の皆さま
全国工務店経営者の皆さま

こんにちは。
七軍曹管理人、網倉です。

寒い日が続きますね。
信州松本の昨日の最高気温は、なんとマイナス2℃。

エルハウスでは、今日明日と2018年初の現場見学会を開催しています。(私も、エルハウスに役員として復帰して初めての見学会になります!)

この寒さを味方に、ご来場いただくお客様にはしっかりと、家づくりの勉強を通して、健康のこと、光熱費の節約のことを、人生のナビゲーター、人生のアドバイザーとして、学んでいただく支援をしたいと、

ポスティングやレスポンスミニチラシと言った、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの基本中の基本に、しっかりと時間と手間をかけて、準備してきました。

* 久しぶりに封入もやって見ました。アイデアバンバン出て、運動部を作ることになりました。その意味は、また今度。。。笑

 

27日(土曜日)、11時半の時点での速報ですが、

今のところ、26組の来場、副社長の池さんの日時決定のアポが6組(久江さん、土橋さんは、忙しそうで、聞けませんでした。。。)と、まずまずのスタートを切ることが出来ました。

まずは、平さんも、喜んでくれてよかったです。

 

さて、本題に入らせていただきますが、、、
今年初の今回の おせっかい企画 春 では、2018年のワークとライフの目標を、メンバーの皆さんと一緒に、考えて、言語化、見える化してみたいと思います。

私、網倉も、今年はエルハウスでも、目標を言語化し、見える化し、メンバーに、見てもらいました。

* 管理人網倉のエルハウスでの、仕事の言語化、見える化。役員として、何を考えているのか?メンバーやオーナーに見える化するのは義務ですね。

 

目標を言語化、見える化することは、すごく大事で、目標を言語化、見える化するプロセスで、

・自分が考えていることは、大したことないな。(まだまだ、だな。。)
・目標はあると思っていたけど、いざ書いてみると、かけないな。(泣)

など、自分自身の今の実力や、これから身につけて行かないと行けないことを、確認してもらうことが出来ます。

中には、メンバーに、目標を言語化、見える化してしてもらいたいけれど、うちのメンバーには、少しハードルが高いかもしれないと思う、経営者の方も、いるかもしれません。

しかし、多くのメンバーは、見本があれば書けるので、
(今の子は、見本やたたき台があれば、スムースに行動出来ますよ。)

38歳以上のメンバーであれば、管理人の私のものや、池さんのものを、
26歳以上のメンバーであれば、西川君のものを、見本にし参考にすれば、

* 西川君のエルハウスでの、仕事の目標の言語化、見える化

 

そして、じっくり、根気よく、私たちが、一緒になって取り組めば、多くのメンバーが、目標を言語化、見える化できるようになります。

そして、今回のおせっかい企画を通じて、様々な気づきを持っていただき、各メンバーの成長に繋げて行って欲しいと考えています。

2019年の準備をして欲しいと考えています。

もちろん、社長の会社のメンバーにも、実力の差があり、全員のメンバーが、目標を言語化、見える化することは、出来ないかもしれません。

なぜなら、ビジネス力が不足していると、目標は、立てられないものです。

メンバーの皆さんに、私が、目標は決めている? と、それとなく聞くと、
「はい。目標はあります。」と大きな声で返事をしてくれますが、

じゃあ、目標を書いてみて。そっと教えてねとお願いすると、その後の、
行動はパタリと止まります。

そして、その後、何度もお願いしても、その子は、言語化、見える化することを、極端に頑なに、嫌がります。

多くの社長さんや、幹部さんは、そこで、
「なんで、言われたことを、やらないのだ!」と心の中で、叱ってしまったり、絶望感を抱いてしまうのですが、

実は、彼らはサボっているのではなく、見本がないから、参考になるたたき台がないから、ビジネス力的にまだ書けないのです。

ご存知のように、多くの経営者にとっては、
・ビジネスで目標を言語化し、見える化することのメリット

・ビジネスで目標を言語化しないことの、デメリットとリスク

は、ご存知だと思います。

ぜひ、私たちのような、サラリーマンの目標を、参考にして
(見本を間違えると、「独立する為に学ぶ」など、全く意図する目標設定とは違うもにになってしまう場合があるので、注意が必要です。笑)

一度、メンバーに、しっかりとした目標設定を言語化する、見える化する、チャンスを、この機会に、与えていただきたいと思います

2018年も、もう、一ヶ月経ってしまいました。
しかし、まだ、11ヶ月あります。

今回のおせっかい企画は、各メンバーに、より成果を出していただくために、3部構成で、行こうと考えています。

1部:おせっかい企画 春 当日までの課題の宿題
(開催決定、当日の日にちが決定後、開始になります。)

2部:おせっかい企画 春 当日のワーク 13時〜17時
(2月中旬くらいから、3月下旬くらいまでの日程の合う日)

3部:おせっかい企画 春 当日後の課題の提出
(メンバーが諦めない限り)

費用は、交通費、宿泊費、三部構成費用込みで、
日本全国均一で、13万円(税抜き)になります。
(七軍曹生をメンバーに持つ、経営者の方は、別価格です。)

ぜひ、ご興味ある方は、以下のように、協力して回答するを、選んでいただき、興味があると、ご連絡ください。

日本全国で、合計5社くらいになると思います。
(現在1社の日程が決まり、2社ほどからご連絡いただいています。)

この記事を書いている人 - WRITER -
七軍曹
東京都出身。高校卒業後、信州で学生生活を送る。卒業後の1996年大手ハウスメーカー積水ハウスに入社。ラッキーパンチで、新人王などの成績を残したが、飛び込み訪問に限界を感じる中、どん底の体験をする。1999年ダイレクトマーケティングに出会い、セールス方法を研究・実践する。 2002年スカウトされ、「株式会社エルハウス」に入社。住宅営業として活躍する一方、2004年にはアメリカ・ボストンにマーケティング留学。帰国後は、長年培ってきた独自のノウハウの継承のため、セミナーを開催するなど、住宅コンサルタント、住宅アドバイザーの育成にも力を入れる。2011年以降は、数社のグループ会社の立ち上げや運営にも携わり、サラリーマン経営者として、活躍。 現在は、工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。夫・父・子・リーダー・フォロワー・コーチ・アスリートの1人7役を楽しむ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です