望む人生を手に入れよう

地域工務店経営のための教科書|最新研究・実践・事例発表会で公開

工務店経営に必要な情報と知恵を無料購読する

★七トレ★7月25日(水曜日)松本8月1日(水曜日)茅野

七軍曹
WRITER
 
七トレ松本茅野
この記事を書いている人 - WRITER -
七軍曹
東京都出身。高校卒業後、信州で学生生活を送る。卒業後の1996年大手ハウスメーカー積水ハウスに入社。ラッキーパンチで、新人王などの成績を残したが、飛び込み訪問に限界を感じる中、どん底の体験をする。1999年ダイレクトマーケティングに出会い、セールス方法を研究・実践する。 2002年スカウトされ、「株式会社エルハウス」に入社。住宅営業として活躍する一方、2004年にはアメリカ・ボストンにマーケティング留学。帰国後は、長年培ってきた独自のノウハウの継承のため、セミナーを開催するなど、住宅コンサルタント、住宅アドバイザーの育成にも力を入れる。2011年以降は、数社のグループ会社の立ち上げや運営にも携わり、サラリーマン経営者として、活躍。 現在は、工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。夫・父・子・リーダー・フォロワー・コーチ・アスリートの1人7役を楽しむ

おはようございます。

相変わらず、続けています。
隠れて、コソコソ、やっています。(笑)

長野県で働いている同志のサラリーマン諸君に、
マーケティングやセールス、

コミュニケーションやチーム運営の方法を、
勉強会で、お伝えしています。

1996年4月1日。

私は、長野県松本市で、大手ハウスメーカーで、
住宅アドバイザーとして、社会人生活をスタートしました。

インターネット時代の夜明け前。

あの頃は、
来る日も来る日も飛び込み訪問を、繰り返しました。

3〜4年経ち気がつくと多くの同期は、
会社にいませんでした。

このようなやり方で、
これから結婚して、子どもできて、この世界でやっていけるのかな?

そんな不安で押しつぶされそうな1999年の秋、

たまたま読んでいた新聞で出会った、ビジネスツールが、
ありました。

それから、私の人生は激変しました。

このビジネスツールを使うと、
今まで難しいな、
大変だなと考えていた、
住宅アドバイザーの仕事が、驚くほど楽しくなりました。

シンプルでわかりやすく、誰でも実践できるのです。
自分でも、やっていて楽しい感覚が、わかりました。

私は学生時代、
私は、社会心理学を専攻していたこともあり、

ますます、
このビジネスツールに、はまって行きました。

一番はまった理由は、営業するとか、売り込みするとか
そのようなお客さまに、迷惑がかかることが、ないと確信したからです。

当時のビジネスの王道は、飛び込み訪問です。

会社では、このやり方は、ある意味、異端児扱いされて、
なかなか公には、実践できませんでした

こっそり、夜遅く、チラシを作成し、
1000部印刷し、休みの日に、ポスティングすることからはじめました。

すると、すぐに反応があり
(びっくりしました。。。)

お客さまからの反応が楽しみになり、2000部、3000部と、
ポスティングを続けました。

継続のお客様には、
ニュースレターを書き、会社からは禁止されていた、
郵送でお送りしました。

すぐに反応があり、
お客さまからのお返事に感動しました

あれほど苦手だった電話訪問や飛び込み訪問も、
やってみたいと、主体的に、やるようになりました。

試行錯誤して、結果を出す喜びを覚えました。
どんどん毎日が、楽しくなって行きました。

チラシを書いていたら、ニュースレターを書いていたら、
お客さまへの手紙を書いていたら、

気がついたら朝だったということも、
一度や二度ではありません。

当時の私にとって、寝ることや、ご飯を食べることより、
ずっと、お客さまから信頼されたり、感謝されることは、
つまり、ビジネスで成果が出ることは、楽しいものでした。

これなら行ける。

その時の気持ちを、今でも覚えています。

そんな私も40歳を過ぎ、気がつくと、
自分より年下のビジネスマンが、世の中に増えてきました。

20代後半から30代前半の年下のビジネスマンが、
たくさん目につくようになってきました。

そして、彼らも、当時の私と同じように、
マーケティングやセールスについて、
コミュニケーションやリーダーシップについて、

学びたいけどなかなかそのような環境がなく、
将来に対する漠然とした不安を抱えていることに、気がつきました。

私が勤務しているエルハウスにも、
営業マンが毎日のように、飛び込み訪問にやってきます。

飛び込みの電話がかかってきます。

そんな彼らに、
マーケティングやセールス、
時にはコミュニケーション、リーダーシップを、

お伝えすることから始まったのが、
この勉強会です。

最初は、どうしても会いたいという営業マンにあった時に、
コミュニケーションスキルを、伝えることから始まりました。

彼らも、
今働いている会社の手前もあるので、

彼らの希望で会社には内緒で、こっそり教えて欲しい、
そんな形で始まったのが、この勉強会です。

完全予約制で、開催予定日の半分くらいは、
出席者ゼロで中止なのですが、

口コミで長野県で仕事をしている20代、30代の若者が
(時に、40代、50代のベテランが)
今の会社で活躍するためのビジネスツールを学びにやってきます

ちょっと、伝え方を変えるだけで、お客さまに伝わりやすくなります
ちょっと、ひと手間かけるだけで、手紙の反応が何倍にもなります
ちょっと、話す順番を変えるだけで、電話を切られなくなります
ちょっと、件名を変えるだけで、返事をもらえるようになります
ちょっと、売り込みをやめれば、声がかかるようになります
ちょっと、勇気を出せば、成果は全く違うものになります

次回は、7月25日(水曜日)に松本、
8月1日(水曜日)に茅野で、開催します。
(時間は、お問い合わせいただいた方に、ご連絡します)

勉強会の参加費用は無料です
(私へのお礼は、あなたがビジネスで成果を出すことです。)

ご希望の方は、ご連絡ください。
(完全予約で、コツコツ行なっています)

当時の私のように、あなたもビジネススキルをあげて、
今の会社で成果を出し、活躍することで、

お互い楽しく豊かな、より良い人生を、歩んで行きましょう。
お気軽にお声掛けくださいね。

七軍曹

追伸
この企画は、私と同じ立場のサラリーマン諸君のための勉強会です。
オーナー経営者のお申し込みは、ご遠慮ください。
(有料でのご相談はお受けしています)

ご理解のほど、どうぞ、よろしくお願いします。

この記事を書いている人 - WRITER -
七軍曹
東京都出身。高校卒業後、信州で学生生活を送る。卒業後の1996年大手ハウスメーカー積水ハウスに入社。ラッキーパンチで、新人王などの成績を残したが、飛び込み訪問に限界を感じる中、どん底の体験をする。1999年ダイレクトマーケティングに出会い、セールス方法を研究・実践する。 2002年スカウトされ、「株式会社エルハウス」に入社。住宅営業として活躍する一方、2004年にはアメリカ・ボストンにマーケティング留学。帰国後は、長年培ってきた独自のノウハウの継承のため、セミナーを開催するなど、住宅コンサルタント、住宅アドバイザーの育成にも力を入れる。2011年以降は、数社のグループ会社の立ち上げや運営にも携わり、サラリーマン経営者として、活躍。 現在は、工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。夫・父・子・リーダー・フォロワー・コーチ・アスリートの1人7役を楽しむ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です