望む人生を手に入れよう

地域工務店経営のための教科書|最新研究・実践・事例発表会で公開

工務店経営に必要な情報と知恵を無料購読する

【マーケティング】お客様が勝手に集まる仕組み|後半|94

七軍曹
WRITER
 
野球審判のプロジェクト感じた脱集客法2
この記事を書いている人 - WRITER -
七軍曹
東京都出身。高校卒業後、信州で学生生活を送る。卒業後の1996年大手ハウスメーカー積水ハウスに入社。ラッキーパンチで、新人王などの成績を残したが、飛び込み訪問に限界を感じる中、どん底の体験をする。1999年ダイレクトマーケティングに出会い、セールス方法を研究・実践する。 2002年スカウトされ、「株式会社エルハウス」に入社。住宅営業として活躍する一方、2004年にはアメリカ・ボストンにマーケティング留学。帰国後は、長年培ってきた独自のノウハウの継承のため、セミナーを開催するなど、住宅コンサルタント、住宅アドバイザーの育成にも力を入れる。2011年以降は、数社のグループ会社の立ち上げや運営にも携わり、サラリーマン経営者として、活躍。 現在は、工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。夫・父・子・リーダー・フォロワー・コーチ・アスリートの1人7役を楽しむ

こんにちは。

今日は、「平林岳さんを応援する会」がどのようにして、
ビジネスにつながるのか? について、お話したいと思います。

今回のこの会を行う時、私が最も注意したのは、
このような、応援する会を、タダのボランティアで終わらせない事

誤解をおそれず言えば、ビジネスとして、
とらえ、かかわった全ての人が、
ビジネスとして、長く継続して続けることが出来る事

ここを、重視しました。

つまり、今回のこの応援は、脱集客法の実践で、
私たちが、かかわる人全てが、
(1.寄付してくれたお客さん、2.私自身、3.チームメンバー、4.平林さん、5.1~4のメンバーの家族。)

WIN(5WIN)になる、仕組みを実践する、
新しい時代のチャレンジの一つだった
のです。

時代に先駆けて、気がついてくれた方、
私の説明不足で、なかなか気がつかなかった方、
どちらも、いらっしゃると、思います。

つまり、ここ2~3年言い続けている、
「脱集客法」の実践だったのです。

私が、お願いしたいのは、この仕組みを、
あなたの地域で、あなた自身がリーダーになり、
やっていただきたい、ということ
です。

  • 今回は、私網倉の音声(事実編)が、付録

でついています。この音声を、あなた自身が、地域の人たちの前で、
話をしているイメージをしてみてください。
きっと、得るものがあるはずです。


1.平林さんを応援する、私たちメリット

平林さんが露出すればするほど、今回応援してくれた経営者の方の露出が、増えていきます

つまり、広告費に換算すると、何十万、何百万の効果があると言うことです。
しかも、経営者は、消費者の人たちに、売り込みをする必要がありません。
平林さんを、応援すればするほど、お客さんは、経営者に良い印象を持つのです。
絶対悪用厳禁なのは、このためです


2.平林さんのメリット

平林さんの希望は、
「ただ単に、お金を頂くことは、重いのでできない」
というものでした。

何かお返しできるなら、寄付を受けたいということでした。
その平林さんの想いも、今回は実現することが出来ました。


3.チームメンバーのメリット

今回のプロジェクトのリーダーは、私網倉です。
私が実際に、どのように事業を立ち上げるのか?
その一部始終を、見せることで、また彼らが手伝うことで、
次に、自らがリーダーになったときの参考になります

4.私たちの家族のメリット
詳しくは、付録の音声で。

 

5.私、ERICAMIKURAのメリット 
詳しくは、付録の音声で。

ただ単に、
ボランティアだけだと、長く応援することは、できません

しかし、ビジネスだけで稼ぐ事ばかり考えれば考えるほど、
稼げなくなる時代
に、なっているのです。

(重要)長く継続的に続けることができる、
つまり、信頼関係から、成り立つビジネスモデル

もちろん、今回の会は、数ある手段の中の一つの実践報告にすぎませんが、
少しでも感じることがあれば嬉しいです。

それでは、今週も、頑張っていきましょう。

七軍曹

追伸
申し訳ありません。
音声については、昔のもので、見つけることができませんでした。
ブログでは、文章だけをご覧ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
七軍曹
東京都出身。高校卒業後、信州で学生生活を送る。卒業後の1996年大手ハウスメーカー積水ハウスに入社。ラッキーパンチで、新人王などの成績を残したが、飛び込み訪問に限界を感じる中、どん底の体験をする。1999年ダイレクトマーケティングに出会い、セールス方法を研究・実践する。 2002年スカウトされ、「株式会社エルハウス」に入社。住宅営業として活躍する一方、2004年にはアメリカ・ボストンにマーケティング留学。帰国後は、長年培ってきた独自のノウハウの継承のため、セミナーを開催するなど、住宅コンサルタント、住宅アドバイザーの育成にも力を入れる。2011年以降は、数社のグループ会社の立ち上げや運営にも携わり、サラリーマン経営者として、活躍。 現在は、工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。夫・父・子・リーダー・フォロワー・コーチ・アスリートの1人7役を楽しむ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です