望む人生を手に入れよう

地域工務店経営のための教科書|最新研究・実践・事例発表会で公開

工務店経営に必要な情報と知恵を無料購読する

今週の課題|5月7日

七軍曹
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
七軍曹
東京都出身。高校卒業後、信州で学生生活を送る。卒業後の1996年大手ハウスメーカー積水ハウスに入社。ラッキーパンチで、新人王などの成績を残したが、飛び込み訪問に限界を感じる中、どん底の体験をする。1999年ダイレクトマーケティングに出会い、セールス方法を研究・実践する。 2002年スカウトされ、「株式会社エルハウス」に入社。住宅営業として活躍する一方、2004年にはアメリカ・ボストンにマーケティング留学。帰国後は、長年培ってきた独自のノウハウの継承のため、セミナーを開催するなど、住宅コンサルタント、住宅アドバイザーの育成にも力を入れる。2011年以降は、数社のグループ会社の立ち上げや運営にも携わり、サラリーマン経営者として、活躍。 現在は、工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。夫・父・子・リーダー・フォロワー・コーチ・アスリートの1人7役を楽しむ

5月7日(火曜日)〆切の課題をお願いしました。
参加者メンバーから気づきをいただきました。

会社の問題。会社の責務を追う立場として、、問題、課題はたくさんありますが強いて、一つあげるとすれば今後も増え続けるオーナーさんへの対応(アフターメンテ)●●さんへのサポート 人材のを募集をかける。全社員の アフターへの意識を強める (受付から対応への仕組み)外部委託を起動に載せる(人事面でのより優先して取り組みたい)
あなたの問題。なぜ?エルハウスで新築しなければならないのか?と問われた時の回答。お客様が求めていることがらの回答を明確に。商品、価格ではない ゴールを示してあげること。家も持つことで 建てることでのメリット 家も持たない、建てないことのメリットをしっかり示してあげる。「叶わない夢はない」家を持ちたいと思う人には徹底したサポート、導いてあげること。 努力をおしまない、可能性は全て試す(予算、土地、家、人生設計)迷っているひとは、メニューを並べてあげる。全てを 提案してあげ、将来を見える形にして 選択できることがらを示してあげる。たとえ 選ばれないとしても、その方に関わった責任を果たす意識

会社の問題。受注を増やして会社も個人も豊かになるための目標の共有。仕事を自分のところだけで完結せず、総合的に見て目的を果たすために自分が出来ることは何か考え、確認、提案すること。縦横のつながりをコミュニケーションをとって問題解決出来る力にすること。
あなたの問題。間違いやミス、クレームによる対応時に迷いや恐れを取り除き、冷静に判断、決断できる脳の使い方。問題を先延ばしにしない強い意志。変化することをポジティブに考えて行動出来る勇気。

会社の問題・課題。一人一人がチームとして大事な仕事をしていて、一人が(病気などで)出社できない時、その人の仕事のフォローができる環境の構築
あなたの問題・課題。自分の頭で考えて、提案できていない。上司から投げかけられた提案以上のものが考えられていない。

会社の問題。今後新築は廃れて、リフォーム、リノベーションが増えるであろうと予測されているが、場当たり対応で行っている。人員、システム等こんなことは何年までを目標としする計画、作りをする。
自分の問題。確認申請を申請しているのに、最終確認が出来ていない、最終確認が出来ないのは、配置が決まらないから。つまり、100ある時間の60を営業で使ってしまい、残り時間を他の業種が残業して追いつけている状態の改善。グーグルに工程管理表のようなアプリは無いか探して、逆算の工程表を作り、期限の遅れを明確にする。

会社の問題。罪のなすりつけあい。自分は悪くない。誰が悪いになってしまう傾向がある。なのでまずはどうするのか次はどう対処するのかではなくどこの場所で誰が間違えたのか、こちらを先に探そうとしてしまう。
自分の問題。自分自身も人のせいにして逃げてしまいがちなので、自分原因で考えれるよう努力を続けていく。

<会社の問題・課題>
・働き方改革により休暇が増え、メンバー全員の揃う日が少なくなった
・メンバーそれぞれの仕事が効率良く出来ていない(人が多い割に)
・契約数の伸び悩み
<自分が出来ること>
・司令塔として全体を見つつ、メンバーとの個別面談の時間を増やす
・曖昧だった職場のルールや仕組みを作り直す
・仕事が円滑に進むよう、業務内容の仕分けと見直しを検討する場を設ける
・営業スタッフの育成(現有メンバーから増員する)
・初回折衝の強化(アドバイザーの折衝に同席する)

<自分の問題・課題>
・営業部の成果が不安定
・自分の判断基準が曖昧
・気づいても言葉に出さないことが多い
<自分が出来ること>
・HPの改良(ホスピタリティーを最優先に)
・WEB関連の充実(各種SNSの作り替えや動画の活用・更新頻度)
・MAを使い、顧客行動結果から指示を行う
・メンバーを信頼し任せる
・自分の基準を決める(見過ごすこと、見過ごさないこと)
・気づいたことは、意識して言葉に出すことを習慣化する

【会社の問題】
通年を通して仕事の平均化が難しい(冬に雪が積もるため)
【自分ができること】
冬場でも出来る仕事を探す(リフォーム等)
今はニンジンをしているが、今後どうするか・・・?

【自分の問題】
事務業(社長との引継ぎ)に手が回せない
営業能力の不足
【自分ができること】
自分の仕事を引き継げる人を育てる
任せられそうな仕事は他の人に任せられるような対策をとる
時間の使い方をもう少しうまくし、営業の勉強にも手が回せるようにする。

この記事を書いている人 - WRITER -
七軍曹
東京都出身。高校卒業後、信州で学生生活を送る。卒業後の1996年大手ハウスメーカー積水ハウスに入社。ラッキーパンチで、新人王などの成績を残したが、飛び込み訪問に限界を感じる中、どん底の体験をする。1999年ダイレクトマーケティングに出会い、セールス方法を研究・実践する。 2002年スカウトされ、「株式会社エルハウス」に入社。住宅営業として活躍する一方、2004年にはアメリカ・ボストンにマーケティング留学。帰国後は、長年培ってきた独自のノウハウの継承のため、セミナーを開催するなど、住宅コンサルタント、住宅アドバイザーの育成にも力を入れる。2011年以降は、数社のグループ会社の立ち上げや運営にも携わり、サラリーマン経営者として、活躍。 現在は、工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。夫・父・子・リーダー・フォロワー・コーチ・アスリートの1人7役を楽しむ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です