望む人生を手に入れよう

地域工務店経営のための教科書|最新研究・実践・事例発表会で公開

工務店経営に必要な情報と知恵を無料購読する

【社員教育】投資する社員、投資しない社員|91

七軍曹
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
七軍曹
東京都出身。高校卒業後、信州で学生生活を送る。卒業後の1996年大手ハウスメーカー積水ハウスに入社。ラッキーパンチで、新人王などの成績を残したが、飛び込み訪問に限界を感じる中、どん底の体験をする。1999年ダイレクトマーケティングに出会い、セールス方法を研究・実践する。 2002年スカウトされ、「株式会社エルハウス」に入社。住宅営業として活躍する一方、2004年にはアメリカ・ボストンにマーケティング留学。帰国後は、長年培ってきた独自のノウハウの継承のため、セミナーを開催するなど、住宅コンサルタント、住宅アドバイザーの育成にも力を入れる。2011年以降は、数社のグループ会社の立ち上げや運営にも携わり、サラリーマン経営者として、活躍。 現在は、工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。夫・父・子・リーダー・フォロワー・コーチ・アスリートの1人7役を楽しむ

経営者の仕事は、社員を活躍させながら、
会社に、お客さんに、社員に利益をもたらすことが仕事です

ですから、今年も、伸びシロがあり、経営者が投資すれば、
活躍させることが出来る可能性が高い社員に、
投資をすることが重要です

社員を活躍させれば、会社に利益が残り、
社員の給料も上げることができます。

こんにちは。

年末年始の過ごし方をみると、
その社員に伸びシロがあるのか? ないのか? がわかります。

もし、あなたが、経営者、経営幹部なら、
今日の話を参考に、その社員に、
今年どれだけ期待をかけていいのか? 投資していいのか?
検討する材料にすると良い
と思います。

大事なことは、飛躍する社員も、変わらない社員も、
ともに会社にとっては、
質は違うが、貴重な戦力
ということです。
(活躍のさせ方が違う)

通常は、飛躍する社員ばかりを、大事にしたり
能力主義過ぎて、変わらない社員は生きにくい)、

両者に対し、同じ期待と投資をしたり
(これは、実は不平等、社会主義ちっくで、飛躍社員は生きにくい)、

するのですが、この仕組みは、
結果を出す会社経営と言う意味では、あまりよくありません。

飛躍する社員も、変わらない社員も、
良い悪いということは、ありませんので、
(それぞれの生き方の問題)

経営者、経営幹部は、
それぞれの社員にあった、対応をすればOKなのです。

飛躍する社員の年末年始の過ごし方の特徴は、とにかく、仕事日が優先です。

たとえば、私の会社インプロビック、エル書房は、
年末は、29日から休みでしたが、

飛躍する社員は、仕事日が優先の考え方なので、
今月は、28日までと、きっちり逆算し、

28日までに、全ての報告、相談、連絡を完了させ、
休みに入ります

※まだビジネスの力がなく、仕事が遅く、休みを犠牲にして、29日、30日までずれ込み、会社で仕事をしているメンバーも、中にはいます。(連休は、自らの人生のために、実は会社にも、違うことに投資するべきですが、年次の低いやる気のある社員には、私たちの会社ではやむを得ず休みに事務所で働く事を、許可しています)

このようなメンバーは、ダラダラ癖をなくせば、
締め切りをしっかり、意識し続ければ、
飛躍する可能性は、十分にあるからです

一方、変わらない社員は、休みの日が優先です。

29日から、休みになるからと、
仕事が途中であっても、しっかり休暇に入ります。

いつもは、31日まである暦が、年末は28日までしかないので、
本来はどこかで、前倒ししないと合わない
のですが、
いつもと、同じように仕事を行い、休みの日が来たから休むのです。

経営者の仕事は、社員を活躍させながら、会社に、お客さんに、社員に利益をもたらすことが仕事です

ですから、今年も、伸びシロがあり、経営者が投資すれば、
活躍させることが出来る可能性が高い社員に、
投資をすることが重要です

(社員を活躍させれば、会社に利益が残り、社員の給料も上げることができます。)

※正確にいうと、飛躍する社員は、アイドリング(メールのやり取り程度)しながら、連休でないと出来ない事を、着実にしています。それに対し、変わらない社員は、エンジンを切り、どっぷり休みに、冷えまくっているので、1月20日ころまで、仕事の借金を返しながら、頭は休んだままです。その差は約30倍です。社員は皆大事。そして、飛躍する社員に投資し、会社へのリターンを、期待しましょう。それでは、今年もよろしくお願いします。頑張っていきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
七軍曹
東京都出身。高校卒業後、信州で学生生活を送る。卒業後の1996年大手ハウスメーカー積水ハウスに入社。ラッキーパンチで、新人王などの成績を残したが、飛び込み訪問に限界を感じる中、どん底の体験をする。1999年ダイレクトマーケティングに出会い、セールス方法を研究・実践する。 2002年スカウトされ、「株式会社エルハウス」に入社。住宅営業として活躍する一方、2004年にはアメリカ・ボストンにマーケティング留学。帰国後は、長年培ってきた独自のノウハウの継承のため、セミナーを開催するなど、住宅コンサルタント、住宅アドバイザーの育成にも力を入れる。2011年以降は、数社のグループ会社の立ち上げや運営にも携わり、サラリーマン経営者として、活躍。 現在は、工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。夫・父・子・リーダー・フォロワー・コーチ・アスリートの1人7役を楽しむ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です