望む人生を手に入れよう

地域工務店経営のための教科書|最新研究・実践・事例発表会で公開

工務店経営に必要な情報と知恵を無料購読する

【サラリーマン】高確率で成功する方法

七軍曹
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
七軍曹
東京都出身。高校卒業後、信州で学生生活を送る。卒業後の1996年大手ハウスメーカー積水ハウスに入社。ラッキーパンチで、新人王などの成績を残したが、飛び込み訪問に限界を感じる中、どん底の体験をする。1999年ダイレクトマーケティングに出会い、セールス方法を研究・実践する。 2002年スカウトされ、「株式会社エルハウス」に入社。住宅営業として活躍する一方、2004年にはアメリカ・ボストンにマーケティング留学。帰国後は、長年培ってきた独自のノウハウの継承のため、セミナーを開催するなど、住宅コンサルタント、住宅アドバイザーの育成にも力を入れる。2011年以降は、数社のグループ会社の立ち上げや運営にも携わり、サラリーマン経営者として、活躍。 現在は、工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。夫・父・子・リーダー・フォロワー・コーチ・アスリートの1人7役を楽しむ

こんにちは。
株式会社インプロビック、専務取締役、
ERIC AMIKURAです。

「セールスの世界は、過酷なものである」

株式会社積水ハウス時代、
私は、そのように、考えていました。
イメージしてみてほしいのです

あなたが、営業職で、あった時のことを・・・

営業職が、厳しいと思われるのは、なぜか?

それは・・・。

あなたが、
どんなに、上司や先輩にお世辞を言おうが、
人から好かれるような人物だろうが、
人から気に入られるような社員だろうが、

セールスの成績が悪ければ、
会社にとっては不要

会社にとっては、必要ない。
それが営業職というもの

この点が、
私は営業職が厳しいと言われるところだと、
考えています。

積水ハウスで営業をしていたころ、
特に新人の時は、よく先輩社員、あるいは直属の上司に、
折衝の同行をしていただきました。

同行とは、何かと言うと、お客さんのアポを私がとり、
先輩や上司に、一緒についていってもらうのです。

しかし、私自身が、
「このお客さんは絶対に決まる」と考えても、
決まらないケースもありました。

支店長を連れて行っても、決まらない時は、決まらない。

このような経験を繰り返すうちに、
売れている営業マンも、
魔法を使って契約しているわけではないのだと言うことに、
だんだんと気がつくように、なりました

そして・・・

「あ~。そうなのか! 先輩や上司に依存して、アドバイスを聞いて、失敗しても、結局は、自分自身の成績に響くし、自分自身で責任を取らなければならない。それならば、全ての結果に、自分自身が責任を取ろう

このような考えに、次第に変わっていきました。

このように、言うと、
私は、先輩や上司の意見を全く聞かなかった営業のように、
思われるかもしれませんが、そうではありません。

先輩や上司に依存せず、全てを自分の責任でやっていこうと、
思うようになってからは、
むしろ、より、積極的に、先輩や上司の意見を聞くようになりました

そして、そのアドバイスの本質を、
自分で考え、考え抜き、
そのアイデアに10倍の付加価値をつけ、
自分の責任で、どのアドバイスを採用するのか?
を決める
ように、なりました。

全ては、自分自身の責任

中小企業の経営者の多くが、
このように全ては、自分自身の責任という考え方で、
日々判断、決断を繰り返しています。

もし、あなたがサラリーマンならば、
日々、自分にふりかかる全ての結果を、自分自身の責任として、
活動してみましょう。

きっと、今よりもっと多くの、
達成感と充実感を味わうことができるように、
なるでしょう。

それでは、今日も、バリバリ仕事をして、
オーナーを、儲けさせてあげましょう。
お互い頑張りましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
七軍曹
東京都出身。高校卒業後、信州で学生生活を送る。卒業後の1996年大手ハウスメーカー積水ハウスに入社。ラッキーパンチで、新人王などの成績を残したが、飛び込み訪問に限界を感じる中、どん底の体験をする。1999年ダイレクトマーケティングに出会い、セールス方法を研究・実践する。 2002年スカウトされ、「株式会社エルハウス」に入社。住宅営業として活躍する一方、2004年にはアメリカ・ボストンにマーケティング留学。帰国後は、長年培ってきた独自のノウハウの継承のため、セミナーを開催するなど、住宅コンサルタント、住宅アドバイザーの育成にも力を入れる。2011年以降は、数社のグループ会社の立ち上げや運営にも携わり、サラリーマン経営者として、活躍。 現在は、工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。夫・父・子・リーダー・フォロワー・コーチ・アスリートの1人7役を楽しむ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です