望む人生を手に入れよう

工務店幹部・リーダーのための教科書|現役役員が実践を公開

工務店経営幹部・リーダーに必要な情報と知恵を無料購読する

情報化時代は終わった。体験化時代。知恵の時代へ

七軍曹
WRITER
 
情報化時代は終わった。体験化時代。知恵の時代へ
この記事を書いている人 - WRITER -
七軍曹
東京都出身。高校卒業後、信州で学生生活を送る。卒業後の1996年大手ハウスメーカー積水ハウスに入社。ラッキーパンチで、新人王などの成績を残したが、飛び込み訪問に限界を感じる中、どん底の体験をする。1999年ダイレクトマーケティングに出会い、セールス方法を研究・実践する。 2002年スカウトされ、「株式会社エルハウス」に入社。住宅営業として活躍する一方、2004年にはアメリカ・ボストンにマーケティング留学。帰国後は、長年培ってきた独自のノウハウの継承のため、セミナーを開催するなど、住宅コンサルタント、住宅アドバイザーの育成にも力を入れる。2011年以降は、数社のグループ会社の立ち上げや運営にも携わり、サラリーマン経営者として、活躍。 現在は、工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。夫・父・子・リーダー・フォロワー・コーチ・アスリートの1人7役を楽しむ

おはようございます。

今日は、先日、
エルハウスの営業さんに書いた文章を、
シェアします。

追伸
今日の画像は、ある工務店さんの現場監督さんの記事です。
情報だけではなく、しっかりと情報を体験に繋げ、
その体験で得ることができた知恵を、読者に伝えています。

このような現場監督は、いつでも、住宅アドバイザーができると思います。
素晴らしい実践です。

*************

 

情報化時代は、終わったような気がします。
(多くの知識人が言っています)

皆、パソコンやスマホを使い、ネットでは、情報が溢れ、
ネットをみた人の誰もが、情報を浴び、
自分も、常念岳や、富士山に登れるように、思うからです
(でも、実際には、報だけでは、なんの価値もありませんし、実際には、登れません)

今、言われているのは、情報化時代は、終わった。
体験化時代と言う人がいます。知恵の時代とも、言います。

実際に、情報を知っている人が、ものすごく多い中、本当に、重要なのは、
本当に頼りになるのは、情報を持っている人ではなく、

その情報を使って、体験(成功や失敗)したことがある人
その情報を使って、知恵を出していく人

この人こそが、大事であると言われています

例えば、今回、この土地情報をシェアした意味は、
この土地情報をどのように、使って欲しいか?
と言うと

1.お客様から、この土地どうですか?
と言われた時に、
あ〜その土地は、あの土地ですね。と、既に、知っている状態にあること、
このことは、あまり重要ではなく、

2.これらの土地を加工し、過去の皆さんの体験が生きる形で、
これらの土地に、知恵をつけてお客さんに、届けること

これをやって欲しいです。

例えば、どのように、体験や知恵をつけるかというと、
「今回の松本市松原の800万の土地ですが、
私の今までの経験でいうと、750万を目指していきたいですね」

こんな感じで、この情報を使って欲しいのです。
(体験化時代。知恵時代。)

そして絶対にやって欲しくないのは、情報化時代を生きること。
お客様より先に、土地情報を、届けることを、目指すことです
(ここを目指すと、必ず、負けます)

情報化時代ではなく、体験化時代、知恵化時代、
これで、これから10年は、食っていけます。

頭に入れておき、実践いただきたいです
引き続き、どうぞ、よろしくお願いします

 

<今日の一言>

とにかく自分を信じて書く。
信じる強さが、文章にスピード感を生むんです。

広告プロダクション時代、会社を5回替わった。

第一感を大事にする。
書きながら、出てくるものの方が良い

誰かをひきつける魅力は、弱さや不完全さの中に、潜んでいる

作家 石田衣良

 

この記事を書いている人 - WRITER -
七軍曹
東京都出身。高校卒業後、信州で学生生活を送る。卒業後の1996年大手ハウスメーカー積水ハウスに入社。ラッキーパンチで、新人王などの成績を残したが、飛び込み訪問に限界を感じる中、どん底の体験をする。1999年ダイレクトマーケティングに出会い、セールス方法を研究・実践する。 2002年スカウトされ、「株式会社エルハウス」に入社。住宅営業として活躍する一方、2004年にはアメリカ・ボストンにマーケティング留学。帰国後は、長年培ってきた独自のノウハウの継承のため、セミナーを開催するなど、住宅コンサルタント、住宅アドバイザーの育成にも力を入れる。2011年以降は、数社のグループ会社の立ち上げや運営にも携わり、サラリーマン経営者として、活躍。 現在は、工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。夫・父・子・リーダー・フォロワー・コーチ・アスリートの1人7役を楽しむ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 七軍曹の日々実践 , 2018 All Rights Reserved.